今日のおやつ

黒蜜ときなこの組み合わせは最強!


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZ5duMfjkmf/

今日のお昼ごはん

紫色の食材が多いと思ったが、出来上がってみたらみんな茶色っぽい…。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZ2ouJSje8w/

誕生日のおやつ

乳製品不使用のケーキは安心して食べられる。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZ0bwaBjVRD/

今日のお昼ごはん

ウォーキングに行って美味しいパンと野菜を購入。

野菜は来週の常備菜用。

10分かからずに出来上がり。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZp0KxgjcuA/


今日のおやつ

小さい頃は苦手だったのに、大人になったら好きになったもののひとつ。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZni_Y6DE0G/


今日のおやつ

おやつはほぼ手作り。

とは言っても、時間と手間がかからないカンタンなもの。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZiqugGDpDX/

今日のおやつ

乳製品アレルギーがあるので、自分で焼くのが安心。

ケーキって大変で面倒なイメージではないかと思うが、これは本当にカンタン。

オーブンを余熱している間にすべて完了。

あとはオーブンが焼いてくれる。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZfpVErjuLA/

今日のお昼ごはん

基本的に日曜日にその週のお昼用の常備菜を作っている。

だからすぐできてカンタン。


今日はこれ↓

https://www.instagram.com/p/BZdSwJSDEa6/

40才からの学び

現在施術院で施術をするという仕事を生業としているが、きっかけは作業療法士として病院勤務していたことにある。

作業療法士として働くには、養成校に3~4年通い、国家試験に合格しなければならない。

私は40歳になる年に3年制の養成校に入学した。

『今から学校に行ってどうするの?』という、なかなかな質問を受けたりしたが、迷いはなかった。

新しく何かを学ぶことは楽しみでしかない。

実際とても楽しかった。

1年生時は一般教養の科目があり、個人的にはたまらなく面白かった。

比較行動学という授業では、生き物の生態等について学ぶのだが、蜂の8の字ダンスやら恩と不義理を決して忘れない血吸いコウモリやら、ワオ!の連続。(血吸いコウモリの話は大好物なのだが、長くなるのでやめておく。気になった方は、調べてみて損はないと思う。)

他にも心理学が数種類あったり、教育学、社会学、医療英会話等々。

現役の頃とは違う感覚で聴く講義は、新鮮でしかなかった。

そう、現役の頃とは違う感覚なのだ。

だから何歳になろうが学ぶことは楽しいのだと思うし、学ぶことを躊躇するのはもったいない。

『今から作業療法士になりたいっていう人が知り合いにいるんだけど、どう思う?』っていう質問を度々受ける。

うーん、どう思うかなぁ…。

私の場合は、特別養護老人ホームで作業療法士助手を2年経験してから学校に入学した。

まず実際の現場に入って、作業療法士を目指したいという気持ちが変わらないかどうか、見極めようと思った。

だから迷いはなかった。

迷いがあるうちはやめた方がいいかもしれないなぁとは思う。

2年生3年生とどんどん追い込まれていくので、モチベーションが保てなくなってしまうから。

この話は長くなってきたので、また続きを書こうかな。

9キロウォーキング

先週末は朝雨が降っていて走れなかったのだが、午前中に雨が上がったので散歩に行くことにした。

少し長く歩いてみようかと思い立ち、美味しいパンと野菜を買うという目的で歩き始めた。

いきなりただ長距離を歩くのはハードルが高過ぎる。

焼きたてパンをお昼に食べるってことにすると、おおっ、なんだか急に楽しそうではないか。

歩いてみて、実際全然苦ではなかった。

帰ってきてからも、疲れを感じず元気。

これも楽しいから続けられそうだ。

買ったフルーツぱんは、焼き上がるまで時間を潰した甲斐があった。

家まで待てず、帰り道食べながら帰ったことは言うまでもない。

夕散歩

朝起きたら、霧雨が降っていた。

あー残念。

10日連続でランニングしてたのが途絶えることになった。

まぁ霧雨の中走るのは楽しそうではないので、のんびりした朝を過ごした。

雨は程なく上がって、夕方は涼しいくらい。

これはランニングして記録を更新か?と思ったが、気持ちのいい夕方だったので、散歩に行ってみることにした。

久し振りの散歩は思いのほか清々しくて、気持ちを整理したり頭の中を整理したりできて、リフレッシュ感満載。

いつも自転車を愛用しているが、歩くのもいいなと思えた。

ランニング連続記録は途絶えたが、おお!?このブログは3日連続で書いているではないか!(ブログは毎日書くつもりではなかったのだが…)

そんな感じで無理なくやっていると自然に帳尻が合うんだなぁ。

朝ランニング

昨日のブログをお読みいただいた方は、おそらく『で、運動は?運動については言及なし?』となっているのでは。

はい、今日はそれについて。

私は滝の近くでぼんやり過ごすのが好きなのだが、この前の日曜日に青梅の御岳山に行ってきた。

ずっと雨降りの日が続き、やっとまぁまぁの天気になった日曜日。

足元が悪いっていうのもあるが、滝以外に行きたかった奥の院まで登りきれなかった。あーあ。

20年位前に富士山に行った時も、9合目近くまで登っていたのに、そこで断念して下山した。あーあ。

あの時の気持ちを思い出した。

やっぱり富士山には登りたい。

20年前でもなかなかのツラさだったので、この年齢からでも登れるのか?

で、次の日から始めたのである。

ランニング!!

夕方にコース検討がてら走ってみたら、以外にも楽しかったのだ。

これなら走れそう。

朝早起きして走れるのか?

次の日に試してみたら、あれれ、割りとできちゃった。

と、いう感じで、その後朝雨が降ることはなく、ずっと走っている。

今日で10日目。

とりあえず三日坊主は免れた。

継続は力なりらしいが、続けるコツは『気軽で楽しい』。

私は楽しい範囲内の2キロを20分で走っている。

いきなり負荷をかけないことが大事だと思う。

今度こそ!

皆さんにも『今度こそ!』と思いながらも途中断念してしまうことがおありだろうか?

私の場合はご想像通り、このブログである。

なかなかのハードルの高さ。

そして仕事柄そんなこと書いて良いのか微妙なところだが、運動もそうだったりする。

運動に関して言えば、施術後に指に対しての軽いケアはするのだが、それでおしまい。

ブログも運動もやった方がいいんだろうなとは思うのだが…うーん、続かない。

何故続かないのだろう?

まぁ、早い話、面倒で楽しくないからだ。

それならば、気軽で楽しければ続くはず?

今までで続いていることと言えば、毎日のエプソムソルト(マグネシウム)入浴20分。

これは既に5年続けている。

お風呂に入れて浸かるだけなので気軽。

20分も浸かるのは大変と思われるかもしれないが、スマホを持ち込んでいるので、音楽聴いたり調べものしたり、あっという間の楽しい時間になっている。

もちろん個人的に効果も感じていて、たくさん汗をかいてデトックス(解毒。←日本語だとなんだかおどろおどろしい…。)、緊張した筋肉も緩む。

まさに気軽で楽しい。

では、このブログ。

前より気軽に書けそうなことに気付いた。

パソコン起動させるのが面倒で待っていられなかったのだが、いつの間にかスマホでの入力が簡単になっていた。

これなら入浴しながら出来そうな予感。

毎日20分もあるから、気軽に楽しく出来そうだ。

今度こそ!

初詣

本日仕事始めということで、神田明神へ初詣。

今年はITお守りを購入。


昨年、ブログは更新しないんですか?といったお声をいただくことがしばしばあったのだが、

いつも微妙な笑みを浮かべて返答に困ってしまった。

ブログって…だいたいにして何書いたらいいのかわからない。

情報発信といっても、そもそも発信する情報を持っているのだろうかという疑問。

また書き始めると話の落とし所が分からなくなってしまってだらだら無駄に長文。


今年はスマートなブログが書けるようにITお守りに守られながら頑張ってみようと思う。

まずは手始めとして長文を回避!


痛みとしびれ

 私が痛みやしびれに対して結果を出したいと強く思うことには理由がある。私自身が痛みやしびれでこれからどうしたらいいんだろうと途方に暮れたことがあったからだ。

 30歳頃、飛行機に14時間近く乗り帰国して、実家で布団を敷いて就寝した。朝起きると腰になんだかすごく違和感がある。時間が経っても違和感はとれない。次の日病院に行った。ヘルニアだと言われた。鎮痛剤をもらいリハビリするようにとのこと。違和感はとれない。帰国してすぐだったので、仕事をしていたわけでもないため、のんびり過ごしているうちに1ヶ月位してある程度動けるようなった。違和感はうっすら残っていたが。

 その後も天気が悪かったり荷物を運んだりすると腰の違和感は強くなるので、気をつけて生活していた。それから何年も経ち、作業療法士になった。病院で働くようになると患者さんの移乗を行ったりするため、細心の注意を払って腰を保護していた。しかし注意を払っていても腰への負担は大きく、毎日の積み重ねで一瞬ではあるが「あれ?立ち上がれない…?」「あれ?歩けない…?」ということが度重なった。ある日のお昼過ぎくらいにいやな予感がした。今はいいけど明日まずいことになりそうな…。案の定、朝起きようとするとベッドから身体を起こすことができない。それどころか寝返りもままならない。しかしトイレに行きたい…。大事な仕事、トイレに行きたいのに…。必死で寝返ったが立ち上がれないので這ってトイレまで行った。腰を庇いながらずるずる這ったのでなかなか前に進まなかったが、とりあえず間に合った。間に合ったからまぁいいか、あはは…、あっ!またベッドに戻るのに這うのね、あはは…。結局1週間立ち上がれず歩けずだったため、ずっと這ってトイレに行っていた。身体を動かすことがものすごく苦痛だったためトイレに行きたくない。水分をとるとトイレに行かなくちゃいけなくなるなぁ…でも水分不足はもっとまずいなぁ…うーん、難儀だなぁと思っていた。(当時のうちのトイレは和式だったし。)痛みもつらかったが、しびれはやるせなかった。右腿がしびれて感覚があまりなくなっていた。痛みよりもしびれがやるせなくて眠れなかった。すこし動けるようになって薬を処方してもらった。痛みとしびれに対しての薬なのだが、飲むとひたすら寝てしまう。眠気がすごくて起きていられない。起きていても朦朧としていて自分じゃないみたいだった。病休を2ヶ月もらっていたのだが、2ヶ月後に仕事復帰できるのだろうか?復帰できるとはとても思えない。貴族じゃないので働かないと生きていけない。どうしたらいいんだろう…。作業療法士としてこれから働くことができるんだろうか?あんなに苦労して国家試験通ったのに…。いろんな考えがぐるぐる頭の中を駆け巡っていたが、気分が滅入っただけだった。

 と、長くなったので結果から言うといろいろありながらも2ヶ月後に仕事復帰した。もちろん皆さんに助けていただきながらだったが。その時、私は強く思った。仕事復帰できた以上、痛みやしびれに対して結果を出せないリハビリなんて絶対に駄目だと。結果を出すリハビリをしたいと。「すごく痛いんです」「しびれがひどいんです」「からだを起せないんです」これらの言葉を聞くと、這ってトイレに行っていた日々を思い出し他人事とは思えない。絶対に結果を出す!と心の中で静かに闘志を燃やす。(←いつもへらへら笑っているのでまず気付かれないが)

指のこと

 本屋さんに行くのが大好きで、やっぱりトリガーポイントに関する本を見つけると購入せずにはいられない。本を購入することは新しい発見に満ち溢れているのでわくわくする。

 ずいぶん前に購入した本に気になることが書いてあった。”トリガーポイントマッサージ施術者は3年続けると指が駄目になる”こんな感じ。見た瞬間「うっ…」。知らない方が良かったんじゃないかという情報。まぁね、指への負担は正直大きいのは、やってる本人が一番よく知ってるわけで。因みに私はもう3年以上トリガーポイント療法を行い続けている。手遅れ?そういえばなんとなく中指が前とは何か違うかなぁ…とか。指が変形したとは思いたくないので、機能的な指に進化したのだ!と思うようにしている。とはいえ、私の手と指先の感覚は授かりものだと思っているので、本当に大切にしたい。大切にしたいとは思いつつも、具体的に何かしているかと言われたら、特別何もやっていない。やった方がいいんだろうなぁとずっと思っていた。でも何をすればいい?

 私、とうとう見付けたのですよ。トレーニング用具を購入しようと思ってとある大型スポーツ用品店に行った時に、なんとなくゴルフ売り場でぷらぷらしてたら(ゴルフが趣味なわけではない)、「FINGER BRA」という商品発見。平たく言えば指のサポーターで、見るからにいい感じ。早速購入。着けた感じはこれ↓

 私の場合、トリガーポイントのある個所は中指の腹で感じ取っている。表面のものだけではなく、割と深いところのも感じ取る。右利きなのだが左中指の方が感覚が良い。電気のビリビリした感覚か若しくは細かい針が無数に刺さるような感覚の2種類のどちらかでお知らせしてくれるのですごく便利ではあるのだが、痛みが伴うのでなかなか大変だったりする。負担の大きい中指を保護、しかし指腹は覆われていてはいけないという条件を見事にクリアしたなかなか良い品物だ。あとこれは結構大事なことだが、着けているとなんか気分がアップされる気がする。気がするじゃなくて、確実に気分が上がる。

 ネーミングについてはどう思う?とかいう質問は聞きたくない…。